効果的なダイエットの為の運動

>

効果的な無酸素運動

自宅で行える無酸素運動を5つ紹介

自宅でできる無酸素運動として5つ紹介します。
ノーマルスクワット・ワイドスタンススクワット・レッグランジ・ノーマルプッシュアップ・ブロッグジャンプです。
ノーマルスクワットは、大腿四頭筋の筋トレです。
身体の中で上位の体積を持つ筋肉を鍛えるダイエットにはぴったりのスクワットです。
ワイドスタンドスクワットは、広い足幅で行うスクワットで太もも裏を鍛えることができます。
レッグランジは、大腰筋を含む下半身全体の筋肉を鍛える効果があり、基礎代謝の向上にも効率的です。
ノーマルプッシュアップは、シンプルに上半身を鍛えることができる運動です。
上腕三頭筋と大胸筋が鍛えられます。
ブロッグジャンプは、ふくらはぎの筋肉と太ももの筋肉を鍛えることができる運動です。
スクワットとジャンプの要素を組み合わせたトレーニングになります。

自宅以外行える無酸素運動を3つ紹介

自宅以外でする無酸素運動としては、ダッシュや、ジムでできるベンチプレスやデッドリフトがあります。
ダッシュは、全身の筋肉を使うので、身体全体をバランスよくトレーニングできます。
トレーニングとしては、きついと思うので筋トレ初心者は少し続けにくいかもしれません。
50Mから100Mを5本走り、これを3セットです。
自分に厳しく追い込んでいくのがポイントです。
ジムでできるベンチプレスは、体幹や上腕だけではなく、前腕筋などの細かい筋肉も鍛えることができるトレーニングです。
また、ジムでできるデッドリフトは、広背筋や僧帽筋など背中の筋肉や、下半身の筋肉も刺激できるトレーニングです。
デッドリフトや、ベンチプレスはセットで最大5セットまでです。
やりすぎるとフォームが崩れ怪我をする場合もあるので適度におこないましょう。


この記事をシェアする